穹 -Jucunda memoria est praeteritorum malorum-

元夫が残して(いきやが)った借金の時効をむかえることができて・・・またゼロから生きてく ルレクチェのブログ

Profile

  • Author:ルレクチェ(戦士ルレ
  • 雪国に住むシングルママン
    赤Wineに焼き鳥があれば幸せですっ
    まぁ・・・オヤジ化進行中な♀
    (実は・・・焼き鳥の日生まれでしたw



    プロフィールの詳細はブロろ~ぐ
    メッセージもブロろ~ぐから



    【穹】について

Entries

Categories

Comments

TrackBacks

Archives

 





  楽天ブックスならポイント貯まるよ!
  ルレクチェ家は教科書も漫画も小説もここ!
  ↑ がつうさんの本は今は買えません
  (≧ω≦。)

 


  • 大学受験を控える中高生に・・・
    教科勉強以外にも大切なことを伝えたい


    ロリポップ!なら初心者も安心
    面白くて可愛いドメインがたくさん♪

Information

  • いらっしゃいませ! ご訪問ありがとぅございます!
    初めての方も そぅじゃない方も・・・どぅぞコメントお書きくださいませ (*^。^*)


    ● 私もメンバーの1人です りすさんチームの共同ブログ【シアワセさがし】ぜひLinksよりお越しくださいね

    ● ずぅっと携帯画像で頑張ってきましたが 爺様の車買い替えで景品としてデジカメが手に入りまして・・・
      デジカメデヴューしました・・・(2010年7月 デジカメ=OLYMPUS FE4020
      携帯も機種変いたしました・・・(2011年3月 携帯=SOFTBANK910SH→SOFTBANK944SH
      記事中の画像はあえて小さく載せてます クリックで・・・大きな画像で観る事も出来ます
      
      
      
      

    ● キリ番 ・・・指定しません 何かこぉ・・・素敵な番号踏んだ方 ご報告よろ~♪
      (確認できる画像とコメントをお願いします・・・BBSでも可

    ● 穹のささやきルーム(BBS)が非常にわかりにくことになってます
      みつけた方・・・ご遠慮なく何でも書いていってくださいねーっ 画像もペタンコできます

    ● 【穹】には追っかけ黒ニャンコちゃんが住んでいます! 可愛らしいので遊んであげてくださーい

         

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TrackBack(-) | Comment(-) | Top

ニッポンのヒミツ

2007/12/19(水) 22:29:37
我が家は 母子家庭手当てなどない
何故なら・・・私の両親と同居してるから・・・だから医療費免除も もちろんない
両親と同居してるから・・・確定申告なんかの申請は別々にしてるけど・・・
息子達の学費免除の時は 同居というだけで 両親の年金も関係してしまう
だから・・・学費免除申請も 母子家庭枠から はみだしてしまってハードルが高い

なーんも恩恵なんか受けてなくて・・・そして冷たい風が吹く
1人親家庭と言っても 色々あるわけで・・・
心のダメージも人それぞれだろうし 子供を抱えての生活はそりゃぁ・・・切なく感じてしまう
くじけそうになったって・・・誰も助けちゃくれないしね

仕事1つ 住むトコ1つ 見つけられずに・・・そういう国なんだ ここは・・・
甘えてるんじゃないの・・・いつも寂しいけど・・・
何とかやっていくし がんばってる・・・でもなぁ・・・こんなの読んじゃうとねぇどら↓

新聞に【フランスのヒミツ】(YOMIURI ONLINE)という特集記事が載ってた
5日間連載で 初日の記事は 『子は社会が守る』 とサブタイトルがついてた
・・・わかってたけど こんなにも違う現実に・・・悲しくなってしまった

【フランスのヒミツ】は5回で終りましたが
【支えあって子育て】というタイトルで まだまだ連載記事は続いてるよぅです
テーマ:(´・ω・`)ショボーン / ジャンル:日記

Comments

 [From : いちご]
ほんとうだ~~
なんか、悲しくなっちゃう~~
フランスは、寛大ですね。
日本では、当てのされては困る。
とか、離婚に対するメンタルな部分理解がないですよね~
私も市役所で嫌な思いした事あります。
今回国で決定になったのは、一人親支援を5年間で縮小します。と・・・・
両親と同居の手当ても認めてもらいたいですね。
署名活動しかないのでしょうね!
2007.12.20(08:04) | URLEditTop
管理人のみ閲覧できます [From : ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.12.20(20:34) | | EditTop
日本て遅れているんですねやっぱり [From : holomuayuki]
母子家庭という先入観でどれだけ悔しい思いをしてきたか。。
どんな一人親もがんばっている がんばってもがんばっても回りはあまり認めてくれない 
なぜならば離婚したからである 悪いのは私なのである 
母子家庭はかわいそうと言う先入観 手当てがあるから大丈夫でしょ? と言う先入観 
私は同居はしていないので一応手当てはもらっているけれど。。
どれだけの母子家庭が少ない手当てを手にして満足な養育費をもらっていると言うのだ??
手当てをもらっても足りないのが現状 養育費なんてないのが現状 
親と同居していても養育にかかるお金は一緒だよ!!
祖父母だってこの年になると結構大変なんだから。
両親そろっていても子供を育てるのが大変な日本なのに 手当てもなくて養育費もないなんて 
国は現状分かっておりますか?? 

そしてたとえ手当てがあったとしても決して足りる事はなく 時間をおしんで働いて ただ一人の働ける大人への負担はは経済的にも精神的にも相当なんだから

一番嫌いな言葉に「あなたが選んで結婚したのだから離婚をしたのももあなたが悪い」と言うやつですだれが好き好んで一人親になりますか? 大嫌いです 

メンタルな部分 私はもう大丈夫ですけど必要ですよね~ 実際に離婚した人にしかその現状は分からないと思うし。。離婚して鬱になってしまう気持ちも分かります 
だって弱音をはいちゃいけない日本なんでしょ?
居住するならフランスですね本当に。。(コメント長くてすみません)
2007.12.20(21:34) | URLEditTop
 [From : chika]
新聞でこの記事の一部を読みました。
フランスってすごいな~と感動しました。
こうやって社会保障をすることは、子供のためですよね。
そして、その子供達がまた健全な社会を作っていく
という好循環ができるはずなのに・・・。

日本はまだまだ遅れているな、と感じずにはいられません。
2007.12.21(08:30) | URLEditTop
 [From : オヤジな私]
現役時代に、児童扶養手当の仕事をしていたときがあります。
受け付け時にいおいろ事情を伺いましたが、みなさん懸命に生きていらっしゃいました。
所得制限、家庭の事情など、細かすぎますね。
こどもは宝、掛け声だけの日本はどうなっていくんでしょうか。
フランスは素晴らしい施策をしています。
新聞の反響が湧き上がるといいですね。
2007.12.21(11:13) | URL | EditTop
管理人のみ閲覧できます [From : ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.12.21(18:46) | | EditTop
コメントありがとです [From : 戦士ルレ]
いちご様
年金問題とか色々あるよねぇ・・・こんなんでいいのかな?政治・・・って思う
いちごさんも嫌な思いをいっぱいしてきたのね 笑顔が素敵だから想像できないけど・・・
メンタルな部分でのケアなんて・・・実費か放置ですもんね(苦笑

鍵コメ1番様
おっしゃることに とっても同感です!色々な理不尽が多すぎますよね・・・ニッポン
暖かいお言葉・・・ありがとぅございます

holomuayuki様
実は・・・この記事には書かなかったのだけどね 国民生活金融公庫というものがあるのね
長男の進学が決まったら・・・と 先日申込書を電話でお願いしたら・・・電話口で軽い調査があって
『正社員ですか?』と聞かれ・・・母子家庭だからといって優遇もなく(それはそれでいいんですが)非常に対応が冷たかったのね
標準な家庭の人が借りるものならいっぱいあるじゃない
本当に困ってる人が利用できるものってものがないんだと・・・すごく落ち込んだのでした・・・
 
chika様
新聞読んだのですね?!それじゃーコボちゃんも見てるのね(笑
ヨーロッパは全般的に こういう事に一生懸命だよね
税金も高いけど ちゃんと納得できる方向に使ってる・・・
長い目で見てるし 子育てと言うものを真剣に考えてくれるという基本が・・・違う気がします
(でも・・・chikaさんの記事で癒されてますから LuckyHappyです~♪

オヤジな私様
いろんな事情・・・いっぱい聞いたのでしょうね・・・オヤジさんのようにHeartで聞いてくれる職員さんなら・・・
掛け声だけの日本・・・そして私が住むここも『米百俵』の町・・・
なのに 奨学金制度も1つしかなく なんかなぁ・・・と思っています

鍵コメ2番様
ありがとぅございます!先ほどブロろ~ぐからお返事させていただきました
コメント嬉しかったです これからもよろしくです
2007.12.22(11:08) | URL | EditTop
 [From : 塾長]
こんにちは。たまに密かに?拝見させていただいてましたが、コメントするのは初めてです。
母子手当てに、親と同居するともらえない云々の条項があるとは知りませんでした。それって、どう考えてもおかしいですよね。使えない制度です。
私は父子家庭ですが、父子家庭の場合は「国の母子家庭手当て」はもらえないんですよ。女性限定なので。これもおかしい。
一応制度はあるけど、利用する身になっていないのが非常に問題です。そして、公務員はこういうことを知っていながら放置しているのが実態です。
厚生省なんかでは薬害エイズで懲りたと思っていたら、今度は薬害肝炎で相当もめています。官僚やお役人たちが何もしない、つまり「不作為」が日常化しています。その際たるものが年金問題かもしれません。
日本人は「おかしい事はおかしい、それって間違っている!」と言うのを発言するのを良しとしない文化があるので、積もり積もってこうなってしまったのかもしれませんね。
母子手当て問題とか、年金問題なんかがフランスであったら、たぶん暴動が起きてますよ。まったく!
なお、公務員の一人ひとりは悪い人ではありません。全体としてみると、極めて悪い。つまり、システムの問題ですね。結局、行政を統括する立場にある政治と、行政と接触する機会が多い私たちの上下両面から、プレッシャーを与え続けなければ、良くならないのかもしれません。
2007.12.22(15:15) | URLEditTop
塾長様 [From : 戦士ルレ]
ここでははじめまして!コメント嬉しいです 
父子家庭は母子家庭手当てが貰えない・・・知ってました ほんとおかしな国だと思います
記事では書けなかった事・・・いっぱいあります
↑に書いた国民生活金融公庫の件もそうですが 年金の徴収でも昔とても嫌な思いをしたことが・・・
まだ息子たちが小さい頃・・・離婚前でしたが 年金が払えずに免除申請を考えていた頃に
息子たちが聞いてるのに大声で玄関で
『年金を払ってない人は刑務所に入ってる人くらいですよ!』って・・・
後で市役所に苦情の電話入れたら『彼女はパートですから何も知らないんですよ』って・・・
話が逸れてしまいましたが・・・なんか理不尽なことが多くて ちょっと滅入ってしまいますね
お互い1人親家庭のパパンママンとして がんばっていきませうね!
2007.12.22(23:21) | URL | EditTop
 [From : 勇者ひかり]
あ~~。
うちもルレクチェさんと同じです。
同居を理由に何も手当てを受けることが出来ません。

「子供は社会の宝」って口ばっかりなんですよね。
市も、県も行政も。
子供たちが心豊かに生きるためには、親が心に余裕が
なくては、ありえないんです。
親を追い込んでおいて、子供だけ豊に。なんて無理無理。

そんなお話をすると切なくなりますが
それでも、雑草のようにたくましく生きていくしか
できませんね!
そんな後姿を見て、息子は何を学んでくれるんだろう?

それでも、ここまで 大きくなってくれた息子達に
感謝ですね♪
2007.12.25(14:38) | URLEditTop
勇者ひかり様 [From : 戦士ルレ]
やっぱりそういう家庭多いんですね・・・手当ていただけない1人親家庭
日本の仕組みは先を見てないから・・・年金もそうだし・・・優しくないです
こんな事・・・今更わかったことじゃぁないけれど・・・悲しいよね~
でも・・・なんだかね・・・同志がいっぱいいるみたいで勇気が出ます
逞しく生きて逞しく育てましょう!ギャオ君もちゃーんとひかりさんの事・・・わかってますよ
2007.12.25(15:06) | URL | EditTop
 [From : おりん]
日本はそんなことだから子供を持つことに希望が持てなくなっちゃうんです(T_T)
偉い人が無駄なことにどんどんお金を使っちゃうから、本当に困っている方たちに行き渡らないのでしょうか?(悲)
切ないです。

ルレさんが傷つけられた「刑務所…」発言、知らないからってひどいです。
なんでそこまで言われなきゃいけないの(>_<)
2007.12.27(17:02) | URLEditTop
おりん様 [From : 戦士ルレ]
そうなの 出生率低下ですもんね うかつに親になれない環境がありますから・・・
甘えているのではないのだから・・・もっと安心させてと言ってるのだから・・・
なんとか変わってほしいですよね!
『刑務所』発言は・・・パートの人のやり方なのか・・・酷かったのです
払ってない我が家が悪いのでしょうが・・・ものすごい取立てやがやってきた・・・感じ
知らないって言ったのは市役所側の言い訳でしょう
まぁ・・・向こうもお仕事ですから・・・仕方ないです
2007.12.28(20:12) | URL | EditTop



Comment Post







 
 鍵つきコメントにする?

Search

 

Trackback

 この記事のURL:
 http://lelectier.blog91.fc2.com/tb.php/173-52f0b6ce

Calendar

  • 09← 2017.10 →11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

Twitter



Links

FavoriteTools


  • 会員番号166346

Come here again?

Copyright © 2017 穹 -Jucunda memoria est praeteritorum malorum- All rights reserved.
Icon + Template by odaikomachi
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。